湯倉神社@北海道函館市

今回の函館記事もあと少しとなりました。

2018年12月のクリスマス前の連休のことです。

宿泊は違うけど、日帰り温泉に入りに湯の川温泉に行ってきました。

さっぱりすべすべになった気持ちのいい泉質でした。

さてその帰り、路面電車へ函館市街地に戻るときのことです。


DSC08896.JPG

何やらライトアップされた神社がありました。

湯倉神社(ゆくらじゅんじゃ)さまだそうです。


DSC08898.JPG

伝説では1453年頃、一人のきこりが家に帰る途中、小高い丘の沼澤地で温泉を発見したと。

その後きこりが関節痛を患い、その温泉を思い出し湯治したところ治ったそうです。

それに感謝して建立したのが湯倉神社の起源だそうです。


DSC08904.JPG

これは神兎(なでうさぎ)だそうです。願い事をしながらうさぎをなでるそうです。

埼玉県の浦和で行った調神社では狛犬ならぬ狛うさぎでした。おもしろいなぁ。


DSC08900.JPG

ライトアップもそうですが、年末だったこともあり、新年の初詣の準備だったのかな。

ここ湯倉神社さまの御祭神は大己貴神、大国主命だそうです。

お神輿も。

大黒様に小槌と縁起がよさそうですね。

平成最後の年、平成31年のお迎えの準備ですね。

気がつけばあと数日で令和時代へ。

令和の時代は安全で穏やかな日々がつづきますように(*^_^*)





☆湯倉神社*住所 北海道函館市湯川町2-28-1
*電話 0138-57-8282
*交通アクセス 函館市電「湯の川電停」から徒歩1分
*公式サイト http://www.yukurajinja.or.jp/
*Yahoo!地図 https://yahoo.jp/fsCVJd


食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ



この記事へのコメント